スキンケア

清潔感を保つ!素肌ベースづくりの方法

女性が好きなのは、清潔感のある男性です。暑い夏でも、汗っかきで肌荒れしていたり、ニキビができていたり、清潔感のない男性はモテません。まずは素肌ベースを作り、清潔感のあるコーディネートをセレクトしましょう。ここでは、清潔感のある素肌ベースづくりの方法について解説します。

清潔感を保つ!素肌ベースづくり

洗顔で余分な皮脂を落とす

素肌ベースを作る前に、まずはメイク浮きを防ぐために、余分な皮脂や汚れを落とします。この時、お風呂に入ると赤みが出てメイクが浮いてしまうことがあるので、入浴後30分以上空けてからメイクをしましょう。また、普段から洗顔を怠っていると、ますます肌荒れがひどくなり、メイクをすることでさらに悪化する可能性があります。清潔で美しい肌を手に入れるためにも、丁寧な洗顔を意識したいものです。

化粧水や乳液で肌に潤いを与える

メイクをする前に肌が乾燥していると、すぐにメイクが崩れてしまいます。肌の乾燥は肌荒れの原因にもなるので、メイクをしない日でも、化粧水、乳液の順でしっかりと肌を保湿しましょう。保湿することで、乾燥肌だけでなく、毛穴の開きや皮脂の過剰分泌も改善されます。

化粧下地を使ってさらにバレにくくする!

化粧下地を塗ることで、ムラやテカリが抑えられ、メイクがしやすくなります。また、ヒゲやニキビを隠す効果もあり、化粧下地を塗るのと塗らないのとでは、圧倒的な差が出ます。化粧下地の入手が困難な場合は、日焼け止めを下地として使用することも可能です。

仕上げにBBクリームで素肌ベースを完成させる

最後は、顔の中心から外側に向かってBBクリームを塗り、なじませるのがポイントです。コツは、少量ずつ顔にのせて、薄くのばすこと。脂性肌の方は、BBクリームの上からパウダーを使うとテカリを防げるかもしれません。よりナチュラルに仕上げるには、全体ではなく気になる部分だけに塗ると、肌色になじんで目立たなくなります。

オシャレ男性がやっているメンズスキンケア

「おしゃれな男性はみんなやっている」と言われるメンズスキンケアって何?ここでは、改めてメンズスキンケアの基本をまとめます。
男性にスキンケアは必要なのか?
スキンケアというと、女性がするものという印象がありますが、最近では男性でもスキンケアに力を入れている人が多くなっています。男性用のスキンケア商品も数多く登場し、高い人気を誇っている商品もあります。

スキンケアは、老化によるシミやシワを防ぎ、カミソリ負けやテカリ、ニキビなどの肌トラブルを軽減することができます。このように、肌の状態を良好に保つだけで、印象がグッと良くなり、仕事にもプライベートにも良い影響を与えることができるのです!多くの男性が行っている最低限のスキンケアとは?

洗顔(フェイシャルクレンジング)

肌を清潔に保ち、余分な皮脂を取り除くためには、毎日きちんと洗顔することが大切です。あまり乱暴に洗顔すると、かえって肌を傷つけてしまうこともあるので、自分に合った洗顔料を選び、丁寧にやさしく洗うことが大切です。正しい洗顔は、肌の汚れを落とすだけでなく、その後に使う化粧水の吸収率を高め、より効果的なスキンケアを実現します。

化粧水

男性も肌の乾燥を防ぎ、潤いを与える化粧水を使いましょう。特に洗顔後は肌が乾燥しているため、化粧水の吸収率が高まるので効果的です!また、脂性肌の方は、皮脂の過剰分泌を防ぐために、きちんと保湿をすることをおすすめします。特に髭剃り後は肌がダメージを受け、乾燥しやすいので、顎や首元も丁寧に化粧水をつけるようにしましょう。乾燥を防ぐことで、ニキビや肌荒れを防ぎ、ツヤのある美しい肌を手に入れることができます。

エマルジョン

化粧水によって与えられた水分は、そのままにしておくとすぐに蒸発してしまいます。そのため、化粧水をつけた後は、蒸発を防ぐために乳液をつけることが必要です。以上の手順で、若々しい肌を維持することができます!今までスキンケアを気にしていなかった方も、ぜひ試してみて下さい。

春先の肌荒れ対策!3つのスキンケア

「春 」は気温が上がり、皮脂の分泌が増えるため、吹き出物やニキビができやすくなります。また、肌を刺激する花粉の季節でもあり、肌荒れに気をつけたい季節です。ここでは、春先の肌荒れを防ぐために最低限行っておきたいスキンケアを3つご紹介します。

正しいクレンジングと洗顔

春のスキンケアは、皮脂や汚れをしっかり落とすことがポイントです。ただし、洗顔料が強すぎるタイプは要注意です。クレンジングや洗顔で皮脂や汚れを落とすことはスキンケアの基本ですが、肌に必要な皮脂まで落としてしまうと、乾燥や肌荒れの原因になることも。

そのため、敏感なこの時期のスキンケアには、刺激の少ないクレンジング剤を使用することがおすすめです。オイルクレンジングは刺激が強いので、ミルクタイプやジェルタイプのクレンジングがよいでしょう。

肌の保湿対策

乾燥肌には、肌の保湿が重要です。肌荒れの症状に合わせて、化粧水でケアするのが効果的です。乾燥肌の方は、保湿効果のある化粧水を使いましょう。乾燥がひどい場合は、セラミド配合の化粧水を使うことをおすすめします。より高い効果を期待するなら、ヒト型セラミドを配合した化粧水もおすすめです。

軽度の乾燥肌であれば、コストパフォーマンスを考えても、コラーゲン配合の化粧水でも十分な保湿効果が期待できます。逆に、春の気温上昇で皮脂が増える場合は、皮脂を分解する働きのある化粧水が効果的です。例えば、ビタミンC誘導体を配合した化粧水などがよいでしょう。この成分は、乾燥肌の人は使ってはいけないケースもあるので、肌の状態に合わせて選びましょう。

食事・生活習慣の改善

肌トラブルは外的要因で起こりますが、内的要因もかなり影響します。肌に一番悪いのは睡眠不足です。肌トラブルの一番の原因は睡眠不足なので、なるべく睡眠不足にならないようにしましょう。また、食生活もかなり重要です。食べるもの、飲むものが偏っていると、体質が変わり、すぐに肌に影響が出ます。

食生活では、必要な成分を不足なく摂れるようなメニューを組むことをおすすめします。特に、ビタミンB群を多く含むものは、肌にも良い影響を与えるので、意識して摂りたい栄養素です。

-スキンケア